バランス第1

b0141174_18193740.jpg

からすま周辺に今日は出勤前にうろうろしていたところ。
朝からなんにもそういえば食べてないな~。なんかさっくっと食べてから出勤しよう。
関谷江里さんのブログにのってたお店このあたりだったよな~
と自転車でふらふらしていたことろ。
運よく発見し、吸い込まれるように店内へ・・・

もともと食事をするつもりもなく家をでてきたので、超ラフな格好だったのも忘れていたので、
入ってみてお料理が出てくるまで場違いな自分の格好に反省。はずかし~。
でもでもせっかく来たのだから楽しんで帰ろう!(ずうずうしい心はいつも健在な私)
店主の佐藤さんに質問攻めにしてしまいました。(ごめんなさい)

飲食業の仕事だけをしているとどうしても凝り固まった考え方になってしまいがち。

「私は以前は違う仕事をしていて、接客もはじめてですし・・こんなもの作りたいあんなものも作りたいと気持ちばかりが先走ってしまって」
と素敵な笑顔でご謙遜なさるのでした。

「お店で何年も修行されている方とか調理学校を出ている方は美味しさを理論的に理解しているとは思うのですが、私はとにかく試してみてどっちが美味しいかなって比べて、試してみるんです。」
とまたまた笑顔。癒されました。

お店をやる限り、お客さまに出す限り、絶対こうなければいけない。
と頭が硬くなっていた自分にまさに目からうろこでした。
6月19日にオープンしてからまだ2ヶ月ちょっとのプティ・ムッシューさん。
自分の出したいものと出せるもとのバランスが素敵に演出できているお店でした。

固定観念にとらわれず自分に甘えず自分の気持ちの良いところで仕事をしている佐藤さんに同じ女性として魅了されてしまった今日この頃でした。

徳寿NORIHISA KYOTO
[PR]
by kyoto-norihisa | 2008-09-05 19:57 | 今日の出来事
<< 抹茶をたのしむ ひと手間そしてひと手間 >>