シャンソンはいかが?

b0141174_193939.jpgb0141174_124629.jpg
偶然な出会いから
今日のブログです。
先日の出来事。
たまたま近所のコーヒーショップで一杯のコーヒーを飲みました。
お会計をしようとふと目に付いたフライヤーを手に取り、そのままお店に来た日の出来事。

お話の流れから、お客さまがかばんの中から取り出したフライヤーは私が今朝手にしたもの
と同じではありませんか。






私、それ持っています!!
なんとお客さまがリサイタルの主催:京都夢織会の代表の方だったのです。

シャンソン
てな~に?という方に。
シャンソンとは言えばフランスの歌謡曲の全般の事をいいます。
シャンソン歌手の美輪明宏さんが
「シャンソンとはフランスの農民が貧困や生きる苦しみを歌にしたのが根源なのよ」と言っていたのを記憶しています。確か・・・私って適当?!

さておき超有名なのは
愛の讃歌 Hymne à l'amour エディット・ピアフ 作詞なんかはご存知な方も多いのではないでしょうか?

日本の方で耳にしたことあるのは

越路吹雪
岸洋子
戸川昌子
加藤登紀子
美輪明宏
などなど

時間さえ合えば行きたかったな~
とやはり土曜日か日曜日にこういったイベントが開催されるのは世の常。
たくさんの素敵なお客さまに出会うことができる素敵なこのお仕事を少しだけ恨む瞬間でもあります。
2年に1度開催しているそうなので、機会があればまた行ってみたいと思います。

「第5回シャンソン・リサイタル」水織ゆみ2008

場所 京都府立芸術会館(河原町荒神口上がる西側)
電話 (075)222-1016

チケット問い合わせ 夢織会/オフィスキッチン

みなさまお時間が合う方で興味ある方は是非行ってみて感想きかせてくださ~い。
055.gifお待ちしています。

これはぜんぜん余談なのですが、
学生時代嵯峨芸術大学(当時:嵯峨美術短期大学)の学園祭で美輪明宏さんの講演会に行った事があります。
レッドカーペットにフラワーシャワーを浴びながらの堂々たる登場に
会場のみなさんと共に、圧倒された私だったのですが、
何よりも今でも忘れられない事。
美輪さんから漂う
めっちゃいいか053.gif053.gif053.gif
圧倒的存在感の上に。鼻腔に漂う香りは、百貨店の1階の鼻を突くようなものではなく。

あくまで爽やかかつ華やか

もう1度美輪さんにお目にかかりたい!!
というより、

もう1度あの香りに包まれたい

ホントです。これ。

徳寿 NORIHISA KYOTO
[PR]
by kyoto-norihisa | 2008-10-28 02:22 | ご案内
<< 健康診断 お昼について >>